響野 ゆかり感想

キャラ紹介(公式ページから引用)

誕生日:3月12日 学年:浪人生 血液型:A型
身長:144cm 3サイズ:88/55/78(Gカップ)
職業:響野商店 店長(販促、仕入れ担当)

響野商店をエロゲーショップに改装することを提案した、エロゲーヲタクの自堕落系長女。
エロゲーをこよなく愛している。
最も年上でありながら、最も幼い見た目の彼女からは、
想像もつかないような下ネタが当たり前に飛び出す。

周りに好きなものを語るのが大好きであり、それが得意でもある彼女は、
エロゲー愛にあふれたお店を作りたいとは思うものの、面倒な部分は紡に丸投げ。
進学に失敗して浪人中の身でもあるのに、勉強をするつもりはすでにない様子。

Sonoraデビュー作『僕の未来は、恋と課金と。』に登場する、
綿谷梓・北見莉央・鳴瀬拓人らとは同じクラスだった。
特別仲が良いわけではなかったので、卒業後も特に交流していなかったのだが……?
「わたしはエロゲーショップの店長だよ!?仕事中のエロゲプレイは、業務の一環っ!」

CG:21種類
H回数:4回

 

~ルート攻略~
俺も男だから、エロゲーに興味あるし

食欲より眠気

文化祭のことで相談してた

姉さんに相談しよう

冷静に否定する

姉さんが来てないか確認する

姉さんに賛成する

頭を撫でてみる

~ルート評価~(★5つが満点)
★★★★★

~告白場所~

ゆかりの部屋

~告白の台詞~

俺・・・・姉さんのこと好きなんだ

~デート場所~

プール

 

~感想~

・最近エロゲを買いすぎているゆかり
お店のお金で買っているわけでもなく・・・
紡が、お店に貢献しているから経費で落としてもいいんだけどと
本当にどうしているんだろう??

・紡がゆかりにエロゲの資金源どうしているのって訊いたら
株とか、ネットショップやっていると・・・
ちなみに結構儲かっているみたい。
株出来るってすごいっ

・眠たそうにしていたゆかり
蓮が心配して大丈夫?と
聞いてみたら徹夜でエロゲやっていたとのこと・・・
疲れるなら休憩した方がいいんじゃない?
てゆうか一晩中エロゲやっていて具合が悪くならないの?と聞いたら
それは大丈夫なぜならエロゲは私の心のガソリンだからと
すごいっ
ちなみに僕もだけど・・・

・蓮がどうしてゆかりはエロゲが好きなのって聞いてみたら
やっぱりあれの影響かなと言って1本の古いエロゲを出してきた
この作品パッケージに書かれていたヒロインの可愛いさにひかれて買ってみたら
内容がとっても良かったからと。
ちなみに僕の初プレイはメルキスだった・・・
どうでもいいことかもだけど買った日付も覚えてる。

・ゆかりに呼ばれて家に行った
部屋についたら
ねえ蓮くん今彼女いないんだよねと言ってきた
私、蓮くんの事弟だと思っているからバスタオル一枚で普通なんだけど、
実際には弟ではないわけで・・・
いろいろ話している途中で
姉さんごめん、話の途中で・・・
俺・・・・姉さんのこと好きなんだ・・・
やっと告白・・・・

・ご褒美にいいことしてあげるから部屋までおいでと
部屋に行ったら全裸で立っていた
準備するから待っていてと・・・
準備できたよって振り返ってみたら
蓮たちが通っている学園の制服を着ていた
可愛すぎるだろ・・・

ゆかりの携帯に葉子から連絡が
何かと思って取ってみたら
大変です。Geistの代表からゆかりに直接会いたいと連絡が来たとのこと
あの資料きちんと呼んで貰えたんだね・・・

・ クラウドファンディングに成功した翌日に
本社に行ってみたら代表と連絡がつかなくなった
葉子と、ゆかりが蒸発!?と心配
とりあえず、どうするか相談するために一旦解散になった
響野商店に戻ってどうすか話ししていたら
葉子から連絡が・・・
代表がみつかったと・・・
話を聞いてみたら、プレッシャーに負けてしまったらしい
まあしょうが無いのかな?

下の画像からメーカーサイトに飛びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました