鎌倉 詩桜感想

キャラ紹介(公式ページから引用)

クリエイティブスキル:小説家
誕生日:2月18日
趣味:人間観察、釣り
特技:耳かき
好きな食べ物:麺類、旅先の銘菓

智宏が災難を被る羽目になった元凶であり、またの役職名を前生徒会長。
会長職にあった当時は高いカリスマ性を誇り、他校にもファンがいたほど。
ただし、他の役員を全員クビにした経験を持つなど性根はねじれている。
職業作家でもあり、自分の経験を描写に活かすタイプで、会長職もその一環だった。
「名字から歴史ネタでいじられがち」な事を密かに気にしている。
「アクセントが違う。塩ではなく詩桜だ。
確かに私は塩対応だとよく言われるが。」

CG:22種類
H回数:5回

~ルート攻略~
好き

錦さんと出かける

常磐を先に説得

スパルタ式

詩桜先輩と一緒に行く

行きます

いずれは自立するつもりでいる

釣りをする

中に出す(外に出す)
~ルート評価~(★5つが満点)
★★★★★

~感想~

・詩桜と行ったみかんカフェに行ってみたら
お客さんがいなかったからTwitter?で宣伝してあげると・・・
詩桜がRTしたら生徒会のみんながRTしてくれて
翌日になったら行列が出来ていた
たまに助けてツイートが上がるけどすごすぎる・・・
場所が見えにくいのも問題だね・・・

・人手が足りないかと思って、詩桜とてつだいすることになった・・・
詩桜がエプロン化してほしいとおばあちゃんにお願いしたら、エプロンはないけどメイド服ならあると・・・
びっくりしたらけど孫が手伝いに来たからみたいだった
ある意味おばあちゃんのメイド姿見てみたかった・・・

・無事喫茶店?は終了
最後に詩桜の部屋に行って膝枕してもらった
めっちゃうらやましい・・・

・文化祭は朗読劇になった
脚本は智宏が書くことになった
完成して詩桜に見せたらこれならやな方がいいと木っ端みじんにされた・・・
それを聞いた華乃がキレてしまった・・・
どうなることやら・・・

・今後についてミリさんと話すことになった
智宏が、生徒会長になったのうちの仕込みなんだ
嘘ついてごめんと
やっぱりか~

・詩桜が生徒会長やめたのって
智宏のためだったんだ・・・
びっくり・・

・事の発端は、妃愛のマネージャーだった
妃愛を学校に通わせたいと・・・
でも事務所収入の3分の1が妃愛の稼ぎ
ってやばくない??

・先生たちから聞いていた智宏の姿と、実際の
智宏が違いすぎて謝りたかったけど・・・
ミリさんとの中が悪くなる可能性があったから
謝れなかった
一つ一つ謝ろうとしたら
嫌です。詩桜先輩貳は同道してほしい

そしてもうとっくに詩桜先輩のことが好きです俺なんかじゃあ届かない人だと思っていたので・・・と
やっと告白・・・か一時はどうなるかと思ったけど
恋人になって良かった・・・

・詩桜が脚本手伝わなかった理由は
ミリ先生に業務の直接の関与を禁止しているから部外者である間手伝えなかったと。。。
まあそうなるよね・・・

・詩桜の家に参考書忘れてきてしまって
何もやることがなくなるからと参考書取りに行く途中で事故に遭ってしまった・・・
お兄目を覚ましてと・・・妃愛と詩桜が泣いていた・・・
うわっ・・・大丈夫??

・家に無事帰ってきたら、
妃愛が、ここでお兄には大切な選択をしてもらいますと・・・
何だろうと思ったらおむつか、しびんか選べと
どっちも無理だ~

下の画像からメーカーサイトに飛びます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました