久美浜 ゆき感想

キャラ紹介(公式ページから引用)

身長:155cm  スリーサイズ:B87(G)/ W56/ H83
学年:2年  誕生日:2月2日  血液型:O型
趣味:水泳  好きな食べ物:和菓子(ういろう以外)

主人公と同じクラスの家庭的な委員長。 クラスの皆から頼られている。
温和で控えめな優等生だが、少々天然の気がある。
主人公に気があるが、なかなか話し掛けることができず、話せても緊張してしまう。
付き合ってからは仲良く恋人生活を堪能し、気持ちよくなってほしいとエッチも頑張る日々。
とても初々しかったが次第に自分もエッチにハマってしまい、どんどんエロさが増していく。

「こういうことが、イチャラブってことなの? ……いいね、こういうの」

CG:33種類
H回数:12回

~ルート攻略~
久美浜さんに謝っておこう…

なるほどなぁと思って

面白そうだな

他の人だって同じじゃないかな

ワレワレハウチュウジンダ

コノチジョウヲシンリャクスル

ジンルイヲショウメツサセルノダ

小さくて軽そうな箱

台を持ってくる

俺が着たら面白いかな?

…可愛いな

体に気を付けろよ?

手を握る

艶かしい久美浜さんを思い出して…

急いで駆け寄って謝る

『純愛という名の亡霊』

愛を囁く

…玉子焼きかな

全部、だな

俺もゆきが好きだよ
~ルート評価~(★5つが満点)
★★★★★

~告白場所~

ゆきの部屋

~告白の台詞~

だって好きだったからだよ

~デート場所~

映画館

図書館

~感想~

・ゆきに向かって飛んできたボールから守るために
飛び込んだらボールに当たってしまった。
しばらくして目覚ますと、ゆきが膝枕していた。
めちゃくちゃ羨ましい。代わってくれないかな?
・ゆきが学校休んでしまった。
連絡が取れなくて、
心配だから見に行ったら風邪ひいたから休んでいたみたい。
お粥作ったりして、帰ろうとしたら返してくれない。
ゆきのこと襲ってしまっても、文句言えないよっていったら
大丈夫と
だって好きだったからだよ。と
やっと告白…
・初Hの途中でインターホンが鳴った
最初は居留守しようかと思ったけど
出たら霞だった。
タイミング悪すぎ。
・教室で付き合った事を思い出して、
回想にふけっていた。
周りから、
ゆきどうしたんだろう?
くねくねしているけど
と心配された
そりゃあ一人で、くねくねしていたら心配になるよね。
・クリスマスデートの時に、鈴羽から連絡があって、
学園でパーティが終わったけど余ってしまったから食べにくると言われた
ついたら
霞、こころが酔っ払っていた。
鈴羽にきいたら、アルコール1%未満だから大丈夫なはずだけどと。
どんだけ弱いんだよっ
・霞、こころが酔っ払って抱きついてきた。
辞めてと言っているんだけど、聞いてくれない
それを見ていたゆきが飛び出して行ってしまった。
そりゃあ怒るよっ
ゆきを迎えに行った
キチンとごめんなさいしたら、
許してくれた。
これで別れたらバットエンドすぎ

下の画像からメーカーサイトに飛びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました