芦川 ゆきの 感想

キャラ紹介(公式ページから引用)

成績も良く美人な、学園のアイドル的存在の才色兼備な先輩。
学園内で告白されているところをよく目撃されているが、天然な性格に加えて、自分の恋愛に興味を持っていないため、告白されるたびに断っている。
自分が好かれていることにうれしい半面、ちょっと困惑もしているらしい。

生徒会に所属しつつも、親友のかすみが行なっている互助研を積極的に手伝っている。
しかし接客はものすごく下手。

主人公とは前の学園時代から同じ委員会に所属しており、先輩後輩の間柄だった。
学園での再会をきっかけに、主人公に色々と助けてもらうが、ある日、とある目的で彼を屋上に呼び出す。

CG:20種類
H回数:4回

 

~ルート攻略~
全然ダメじゃないです

奈々を待たない

奈々の頼みを断る

しすくちゃんについて奈々に聞く
~ルート評価~(★5つが満点)
★★★★★

~告白場所~

ツリーの前

~告白の台詞~

俺と付き合ってほしい・・・

~デート場所~

ガラス玉ミュージアム

公園

~感想~

・告白大会のおかげでホチキスの売り上げが良くて、
午前中にも在庫が切れそう・・・
めちゃくちゃいいじゃん

・ゆきのを、守るために仮の恋人になることにした茂・・・
奈々に説明する乃忘れて居て説明しようと連絡しようとしたら
着信拒否されていた
購買部に行こうとしたら奈々から、○ねとメールが・・・
まあそうなるよね・・・

・かすみから聞いて成績が落ちていることを心配して、
聞いてみたらはぐらかされてしまった
一層のこと・・・付き合ってくれと言おうとして止めて
やっぱ何でも無いと
そしたら今の関係やめるちゃうって事と勘違いしたゆきのが、その場から離れてしまった・・
流石にそこで止めちゃうと誤解してしまうよね・・・

・再度告白しようと決めた茂
Xmasに告白しようと決めて呼び出した・・・
来たら、真っ先に
ゆきのが成績墜ちたのは俺が悪いと思って別れると言ったんだごめんと
あやまって、
俺と付き合ってほしいと・・・
やっと告白・・・いったん別れたからどうなるかと思ったけど付き合い直して良かった・・・・

・はい、これとゆきのにXmasプレゼントをあげた
開けていいときいたら、まだ駄目と
もし、ゆきのが俺に会いたくなったとき、つらいとき、何かの壁にぶつかったって逃げたくなったときに開けてみて・
そのときは必ずゆきのの力になると思うからと・・・
かっこよすぎ

最後には同棲できて良かった・・・

下の画像からメーカーサイトに飛びます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました